チョコマニア ゴディバ

ゴディバ

ゴディバのクリスマスコレクション2017 レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントを購入してみました!

スポンサーリンク

もぐもぐ。ソラジロウです。

今回はゴディバのクリスマスコレクション レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントを購入してみました。

ゴディバの季節限定のチョコレートは毎回驚かされる味わいでソラジロウ自身とても楽しみにしているのですが、今回はどのような驚きがあるのでしょうか?早速チェックしていきましょう。
 

 

ゴディバのクリスマスコレクションは中身も外見も凄かった!

まずは気になるクリスマスコレクション レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントをご紹介致します。

レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメント

購入する際にちょっと躊躇ってしまいましたw かなりパンチが効いたデザインで流石はゴディバですね。インスタ映えしそう~と思いながら購入させていただきました。

レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメント

原材料はこんな感じです。砂糖に次にカカオマスが来ているということはチョコレート感たっぷりのショコラになっているということでしょうか。これは楽しみですね~♪

レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメント

中身はこのようになっております。価格は約3000円くらいですが、7粒で3000円か~と思うのは私だけでしょうか?^^; このあたりも流石はゴディバですね。高級チョコレートブランド恐るべし!それにしてもとてもかわいいチョコレートが3つ入っておりますね。これを食べてしまうのは何とも気が引けますが、チョコマニアとしてしっかり味わっていきましょう。

ゴディバ クリスマスコレクション レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントをチェック!

それでは気になる中身をチェックしていきましょう。

ノエルブラン

ゴディバ ノエル ブラン

クリスマスコレクション限定のノエルブランです。雪だるまがとても可愛いですね~これを2つに割るのはちょっと気が引けますね~でもとても美味しそうです。

ゴディバ ノエルブランヘーゼルナッツクリームが入ったショコラで周りがホワイトチョコレートでコーティングされており、雪だるまがとても可愛い一品になっております。食べてみるとヘーゼルナッツの香りが一気に来ますね。ホワイトチョコレートとの相性は言わなくても分かるくらいバッチリです。

ノエル レ

ゴディバ ノエル レ

こちらもクリスマスコレクション限定のゴディバ ノエル レです。ペンギンがサンタの格好をしているのでしょうか?とても可愛いデザインですね。

ゴディバ ノエル レ生チョコ(ガナッシュ)をミルクチョコレートでコーティングするという何とも嬉しい一品で食べてみるとガナッシュが口の中に溢れてくるような感覚を味わえるショコラです。

ノエル ノア

ゴディバ ノエル ノア

こちらもクリスマスコレクション限定のゴディバ ノエル ノアです。ホームページを見るとペンギンがデザインされているのですが、こちらはスノーマンですね。もしかすると店舗によってデザインが異なるのでしょうか?このあたりも気になるところです。

ゴディバ ノエル ノア柔らか過ぎてうまく割ることが出来ませんでした^^; ホワイトチョコレートのガナッシュを苦味のあるダークチョコレートでコーティングしたもので見た目の可愛さと違ってかなり大人なチョコレートに仕上がっております。後味に心地の良い苦味が残るのでそれがとても気持ちがいいですね。

クール

ゴディバ クール

ゴディバお馴染みのクールというハート型のチョコレートです。これもゴディバをよく購入する人には馴染みがある一品ですね。

ゴディバ クール一見すると硬めのミルクチョコレートかな?と思ったのですが、ヘーゼルナッツのガナッシュを使ったとても柔らかいチョコレートで周りがミルクチョコレートでコーティングされております。一口で満足感を味わえる一品ですね。

クルスティン

ゴディバ クリスティン

とても甘くて濃厚なプラリネをミルクチョコレートでコーティングし、サクサクしたビスケットをまぶしたチョコレートです。

ゴディバ クリスティンとても濃厚なので紅茶やコーヒーが欲しくなるショコラですね。こんなに小さいのにかなり濃厚なチョコレートを作れるなんて本当にゴディバは凄いブランドですね。

トリュフ キャラメル サレ

ゴディバ トリュフ キャラメル サレ

ソラジロウはこれが一番好きかもしれません~!滑らかなキャラメルにちょっと塩味がついたダークチョコレートでコーティングしてあるショコラでミルク感もあってとても味わい深い一品になっております。

ゴディバ トリュフ キャラメル サレ

塩味がするお菓子はたくさんありますが、ここまで上品に仕上がっていてそれでいて高級感があるのは流石はゴディバですね。塩味が甘みをさらに引き立てているので奥深い味わいになっております。

トリュフ ムース バニーユ ミエル

ゴディバ トリュフ ムース バニーユ ミエル

今回購入したチョコレートの中でトリュフに一番近い形と形状をしたトリュフですねw 名前が長いので調べてみたら「バニラとはちみつのムースのトリュフ」というそのままの意味が出てきましたw

ゴディバ トリュフ ムース バニーユ ミエルはちみつを1.4%使用しているとかいてあったのですが、そこまではちみつ感は感じられませんでした。どちらかというとダークチョコレートのビターな感じが全面に出てきていてそれが中のバニラムースと合わさって複雑な味わいを出していると思います。流石はゴディバですね~
 

スポンサーリンク

 

ゴディバ レンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントのまとめ

今回購入したレンヌ ドゥ ノエル ベア アソートメントはネットでも購入することが出来るゴディバのチョコレートです。

2017年だけのデザインで他にも色々なデザインが揃っております。
素敵なクリスマスプレゼントをゴディバで決めてみるのもいいのではないでしょうか?皆様もちょっと贅沢なチョコレートを是非試してみてくださいね。ここまでお読み誠にありがとうございました。
 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. チョコマニア ゴディバ
  2. チョコマニア マカロン
  3. ジー バイ ゴディバ ブロンド ソルテッド キャラメル
  4. ゴールドディスカバリーコレクション
  5. ゴディバ ホワイトデーコレクション
  6. ゴディバ

最近の記事

  1. 血糖値が気になる?でもチョコが食べたい?それならこんなお茶の…
  2. お菓子の都ウィーンが誇る至高の味!デメルのトリュフ6粒入りを…
  3. 購入まで約二ヶ月待ち!?ケンズカフェ東京 究極のガトーショコ…
  4. 一粒の破壊力がヤバイ~!ラ・メゾン・デュ・ショコラのマカロン…
  5. 甘酸っぱさがたまらない~!神戸フランツ 魔法の生チョコレート…
  6. 洋酒の香りがたまらない~!神戸フランツ 神戸魔法の生チョコレ…
  1. ショコラトル

    チョコレートの歴史

    ついにカカオがスペイン上陸!ヨーロッパの人々がカカオと出会うことになったきっかけ…
  2. ボンボンショコラ

    チョコレート検定

    チョコレート作りは人類の英知!いろいろなチョコレート製造法を調べてみました!
  3. チョコマニア デメル

    デメル

    お菓子の都ウィーンが誇る至高の味!デメルのトリュフ6粒入りを購入しました!
  4. Bean to Bar

    チョコレート検定

    知らないとマズイ?チョコレートの新しいキーワード「Bean to Bar」って何…
  5. カカオ豆 焙煎

    チョコレート検定

    焙煎によって得られる香味成分は1000種類以上!魅力的なチョコレートの香りとは?…
PAGE TOP