ローチョコレート

セレブの間で大流行のローチョコレートって一体何なの?気になったので調べてみました!


応援クリックありがとうございます! 

 

もぐもぐ。ソラジロウです。

 

チョコレート検定のため毎日チョコレートを食べるのは本当にしんどいですね~←(嘘)

そんなソラジロウですが、最近気になっているローチョコレートについて調べてみました。

健康志向チョコレートのようなのですが、何が健康志向なのでしょうか?早速一緒に学習していきましょう。

 

これからのキーワードになるローチョコレートって?

食品業界の食の安全性について連日ニュースでも取り上げられているように、食品偽装や異物混入、残留農薬の問題など様々な体への影響が懸念されておりますが、それはチョコレートでも同じことが言えます。

というのも100%チョコレート輸入品であり国産カカオを使ったチョコレートなど日本には全くありません。

一部の植物園ではカカオの生育を行っているようで一年に数回カカオの収穫などを体験できるイベントも有るようですが、国全体に行き渡らせるだけの国産カカオはまず日本では不可能であり気候的にも無理があります。

なのでカカオ豆の輸入でもし異物が混入していたら?農薬が検出されたら?などチョコレートを毎日食べている私も心配になってくるのです。

そんな時に登場したのがローチョコレートです。そもそもローチョコレートって一体何なのでしょうか?

健康を意識したチョコレート

ローチョコレートとは簡単に言うと健康を意識したチョコレートという意味になります。オーガニックと説明したほうがわかりやすいかもしれません。

ローチョコレートを手がけるブランドは低農薬やオーガニックを全面的に押し出した食品を作っており、昨今の食の安全性で心配されている消費者も安心して購入することが出来ます。

もちろんカカオ豆だけではなく配合する砂糖やミルクも全てオーガニックであることは言うまでもありません。

例えば生成した砂糖を使うのではなくアガベシロップ(アガベという植物の樹液から作る甘味料)などを使って作られるチョコレートなど配合する材料にもかなり気を使っております。

カカオに加える熱にもこだわりが!

ローチョコレートにはもう一つオーガニック以外の目的があります。それはカカオ豆の栄養価についてです。

発酵させたり焙煎したりして熱を加えたりするとどうしてもカカオ豆自体の栄養価は変化してしまいます。これはどうしようもないと考えられておりましたが、新しい考え方でわざと48度以上の熱を加えずにチョコレートを作ろうとする動きも出てきました。

48度以上の熱を加えずにチョコレートを作ることによって元々カカオ豆が持っていた抗酸化作用や栄養成分を損なわず体に良いチョコレートを作ることが可能になります。

カカオ豆自体の味わいやカカオ豆が持つ素晴らしい栄養成分をまるごと摂取できるのはとても嬉しいチョコレートですよね。

健康志向が強いアメリカを中心に盛んな流れとなっており日本でもローチョコレートを作るブランドがどんどん登場してきております。

検索サイトでもローチョコレートは大人気!

大手通販サイト「楽天」でローチョコレートを調べてみましたが、いろいろな商品が出てきました。

楽天で「ローチョコレート」を検索

キーワードとなっている文字は「非加熱」「有機JAS認証」「乳製品不使用」など健康を全面的に押し出したチョコレートばかりでどれにしようか迷ってしまう数です。

それにミントチョコやダークミルクチョコレートなど様々な味わいのチョコレートがたくさんあるので、チョコレートマニアの方でも満足できる商品がたくさんありますね。

輸入品=危険という考え方は既に過去のものとなりつつあり、こういった健康第一安全第一に考えた食品メーカーやチョコレートメーカーがたくさん出てくれば私達の生活ももっと豊かになりますね。

 

贈り物にも最適なローチョコレート

日本ではまだまだローチョコレートの認知度が高くありません。

なので贈り物として大切な方へローチョコレートをお贈りするというのはとても意味があることだと思います。

バレンタインデーなどでローチョコレートを女性から貰えたとすればローチョコレートを知る男性なら落ちない人はいないではないでしょうかw

ただ贈るのではなくローチョコレートだと知ったらもらった方もとても喜んでもらえると思います。

以前、私が購入しお祝いでお贈りしたチョコレートもローチョコレートを贈らせていただきました。

知人はローチョコレートを知りませんでしたので、説明したところ「そんなチョコレートもあるんだ~」と感心しておりましたが、友人も他の方に贈る際は是非使わせてもらうと言っておりましたので、この輪はもっと広がると期待しております。

皆様も大切な方への贈り物にローチョコレートはいかがでしょうか?

手作りチョコレートもオーガニックで!

バレンタインデーでは手作りチョコレートで相手に贈る方もいらっしゃると思います。

そんな時に是非オススメしたいのがチョコレートマニア向けオーガニックカカオ豆の登場です。

カカオ豆から本格的にチョコレートを作ってみたい方はこちらのサイトが大変便利です。



こちらのサイトはオーガニック専門店になっておりハチミツやナッツ類も全てオーガニック製品なので私もよく利用しておりますが、普段あまり手に入らないカカオニブもk-ガニック製品として取り扱っております。

是非、大好きな方への贈り物として手作りチョコレートで相手を落とすならば是非利用してみてくださいねw

 

ローチョコレートのまとめ

今回はローチョコレートを掘り下げてみましたが、いかがでしょうか?

チョコレートを勉強すれば勉強するほど奥が深く自由度が高い食品なんだな~と感じておりますが、オーガニック商品にローチョコレートがあるということはチョコレートの安全性もかなり気になさっている皆様が大勢いらっしゃることがわかりますので、このローチョコレートの流れはこれからもっと加速していくと思われます。

高カカオチョコレートを毎日取ることが健康に良いと大手メーカーが宣伝しておりますが、是非オーガニック商品を使ったローチョコレートがもっと広まるように私もこのブログで宣伝していきたいと思います。

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。また新しい情報がありましたらお知らせしていきたいと思います。

 


応援クリックありがとうございます!

関連記事

  1. チョコレート検定
  2. Bean to Bar
  3. ノイハウス

    チョコレート検定

    チョコレート検定合格への道⑭ ボンボンショコラを世界で一番最初に発明したのは誰か?

    もぐもぐ。ソラジロウです。ソラジロウが大好きなチョコレートの一…

  4. チョコレート検定

最近の記事

  1. ノイハウスのボンボンショコラが美味しすぎる~!!Pink L…
  2. ベルギーの老舗チョコラショップ ノイハウスのボンボンショコラ…
  3. 日本では入手困難?ボンボンショコラ発祥の店 ノイハウス Da…
  4. ムーミンも食べてた?北欧のブランド「Fazer」のチョコレー…
  5. 気軽に簡単にフォンダン・ショコラを楽しみたい~!それならガス…
  6. 【試験問題付き】2018年チョコレート検定エキスパート(中上…
  1. チョコマニア マカロン

    チョコレート検定

    チョコレート検定合格への道⑲ みんな大好きマカロン!意外と知らないその秘密とは?…
  2. ジー バイ ゴディバ ブロンド ソルテッド キャラメル

    ゴディバ

    ゴディバ (GODIVA) 第4のチョコレート ジー バイ ゴディバ ブロンド …
  3. チョコレートダイエット

    チョコレート効果

    チョコレートを食べると太る?美容に向かないって本当?チョコレートがダイエットに最…
  4. チョコマニア 恋のてっぽうだま

    satie

    マリアージュリベンジ!義理チョコに恋のてっぽうだまを頂いたので花山椒と組み合わせ…
  5. チョコマニア チョコレート検定2018年度

    チョコレート検定

    【試験問題付き】2018年チョコレート検定エキスパート(中上級)を受験してきまし…
PAGE TOP