ベルジアン フェイバリット アソートメント

ゴディバ

2018年ゴディバ最新バレンタインチョコレート!ベルジアン フェイバリット アソートメントを購入してみました!

スポンサーリンク

もぐもぐ。ソラジロウです。

 

いよいよバレンタインデーが近づいてきましたね~もらえる予定は全く無いのですが、チョコレート好きとしては待ちに待った2月がやってきます。

色々なブランドが技術とプライドを1つのチョコレートに込め、商品に仕上げるところが見ていても食べていても幸せな気分になるのでバレンタインデーは色々なチョコレートを食べたいと思っております。

今回はソラジロウも大好きなゴディバのバレンタインチョコレート「ベルジアン フェイバリット アソートメント」を購入してみましたので早速チェックしていきましょう!
 

 

ゴディバ最新バレンタインチョコレート「ベルジアン フェイバリット アソートメント」

ゴディバのチョコレートにはいつも驚かされておりますが、今回はある意味期待を裏切ってもらえるようなチョコレートはない??という思いで購入してみました。それが「ベルジアン フェイバリット アソートメント」なんです。まずは高級感溢れる外箱からチェックしていきましょう。

チョコマニア ゴディバ

見てみてください~!高級感ありますね~!

箱の材質にもこだわりがあるのかつや消しのチョコレート色で、これならもらった人もあげた人も大満足の一品ですよね。こんなチョコレートを貰える人が羨ましい!!

チョコマニア ゴディバ

原材料もたくさん使っているのがわかりますね。一番驚いたのが賞味期限ですが、実際に購入したのは1月末になりますが5月まで賞味期限があるのが驚きました。もちろんそんなに待てないので早速食べてしまいましょうw

チョコマニア ゴディバ

箱を開けると本当に美しいゴディバのボンボンショコラが登場です。バレンタインデーというわけではないと思いますが、チョコレート色の他にも赤やエメラルドグリーンもチョコレートもかなり目立ちますよね。本当に宝石のように美しいゴディバのチョコレートです。食べるのがもったいないですがね~

ジー ヌガティン レ

まずは左上の「G」の文字が入ったショコラから行ってみますか♪

ジー ヌガティン レ

この「ジー ヌガティン レ」はゴディバでは定番のショコラですね。ヌガティンを加えたゴディバ伝統のヘーゼルナッツプラリネをミルクチョコレートで包んだ一品です。

ジー ヌガティン レ

食べてみると上の層にサクサクしたヘーゼルナッツプラリネを感じることが出来るのですが、ヌガティンを加えているせいか香ばしくサクサクした歯ざわりがとても心地よいですね。ミルクチョコレートとの相性ももちろんバッチリです。

クール フレーズシトロン

次は中央上のハートの形をした「クール フレーズシトロン」に行きましょう。こちらはゴディバでは「ジュエリーコレクション」の一つとなっております。

クール フレーズシトロン

近くで見ても宝石のように美しいゴディバのショコラですね。見た目からするとストロベリー味のチョコレートなんでしょうか?食べるのがもったいないです。

クール フレーズシトロン

中身を確認するとこのようになっております。食べてみると酸味のあるストロベリーレモンガナッシュをしっかりと感じることが出来ますね。キツイ酸味ではなく爽やかでチョコレートを邪魔するような酸味ではありませんのでたくさん食べたくなってしまいますね。1つしか入っていないのがとても残念です!ハート型のホワイトチョコレートに閉じ込めた一粒は流石ゴディバです。

モワルー キャラメル ペカン

モワルー キャラメル ペカン

右上のモワルー キャラメル ペカンに行ってみましょう。見た目からするとナッツが上に乗っているので味の想像は簡単なようですが実際はどうでしょうか?

モワルー キャラメル ペカン

ねっとりした感触のバニラキャラメルがとても濃厚で、先ほどの酸味があるチョコレートの後に食べると、この違いがはっきり分かるくらい重厚です。上に降り掛かったナッツはピーカンナッツですね。こちらもローストしただけではなくしっかりキャラメルでコーティングされたナッツなので歯ざわりも素晴らしいショコラになっております。

クロコ ノア

クロコ ノア

次は中央の段左側の面白いデザインのチョコレートを食べてみましょう。柄からしてクロコダイルの皮のようですね。どんな味がするのでしょうか?

クロコ ノア

今までのショコラとは違ってダークチョコレートがしっかり感じる大人のショコラですね。中央に入っているダークチョコレートガナッシュを、ダークチョコレートでコーティングしているなんて苦味も深みも感じられる一品になっていると思います。わざとダーク&ダークで組み合わせてくるとは面白いですね。

キューブ デュ クール

キューブ デュ クール

先ほどのダークチョコレートとは打って変わって、小さなハートが見た目的にも楽しいチョコレートですね。ただ見た目からするとダークチョコレートでコーティングされたような感じに見えますが果たして?

 

キューブ デュ クール

ダークチョコレートは感じることが出来るのですが、サクサクとした歯ざわりのプラリネがしっかり甘さを感じるのとダークチョコレートガナッシュが滑らか且つ苦味があるので上品な大人のチョコレートですね。赤いハートは大人の中にも子供心がある女性を想像しているのでしょうか?う~ん、ある意味深いチョコレートですねw

ディアマン ピスターシュ

ディアマン ピスターシュ

ジュエリーコレクションからもう一つ「ディアマン ピスターシュ」の登場です。エメラルドグリーンが本当に宝石のように美しいですよね。見た目からしてピスタチオを使ったチョコレートなんでしょうか?気になるところです。

ディアマン ピスターシュ

風味豊かでまろやかなピスタチオプラリネがしっかり感じるのですが、噛んだ瞬間はわかりませんね。食べ進めるに従って徐々にピスタチオを感じることが出来ます。これはゆっくり食べて欲しいショコラです。見た目のダイヤモンドのようにキラキラと輝くグリーンのホワイトチョコレートはそこまでピスタチオを感じませんのでこちらには入っていないのでしょうか?それにしても美しいチョコレートですね。

ペピート アモンド レ

ペピート アモンド レ

こちらも色がチョコレート色でなかったらペンダントのような形をしたショコラですね。名前に「アモンド」と書いてあるところを見るとアーモンドがデザインの原型でしょうか?

ペピート アモンド レ

ゴディバのアーモンドチョコレートは以前食べたことがあるのですが、それはアーモンドプラリネだったのを思い出します。しかしこれはしっかり大粒のアーモンドが入っていて、それにピーカンナッツ入りのなめらかなバニラキャラメルが合わさってくるので香ばしさとサクサクしたアーモンドとミルクチョコレートが大満足の一品ですよね。この「ベルジアン フェイバリット アソートメント」の中では一番濃厚で甘さをしっかり感じるショコラだと思います。

ランゴ ノワゼット

ランゴ ノワゼット

これだけゴールドのラッピングが施されておりますね。ということは金の延べ棒をイメージしたチョコレートでしょうか。こんなデザインが出来るのもゴディバならではですよね。

ランゴ ノワゼット

中を開けてみると、たくさんのナッツがしっかり見えますね。一見すると固いのかな?と思うのですがバターのようにやわらかくローストしたヘーゼルナッツをしっかり感じることが出来ますね。ミルクチョコレートとの相性は言うまでもないと思います。うまいな~!!

インテンス ショコラ

インテンス ショコラ

いよいよ最後のチョコレートになってしまいました。もっと食べたかったな~最後のチョコレートは見た目的にダークチョコレートを使ったチョコレートということはわかるのですが、厚みが随分薄いですね。どんな食感なんでしょうか?

インテンス ショコラ

2つに割ってみるとフワフワしたダークチョコレートガナッシュを感じることが出来ます。口に入れた瞬間に消えてしまうような感覚がとても心地よいですね。ダークチョコレートで包み込んでいるので口の中で溶けた後にしっかり苦味を感じることも出来ます。最後の締めくくりに相応しいショコラだと思います。
 

スポンサーリンク

 

ゴディバ ベルジアン フェイバリット アソートメントのまとめ

ゴディバ最新バレンタインチョコレート!ベルジアン フェイバリット アソートメントを食べ終わってみて今回も驚きの連続でした。

ジュエリーコレクションのように美しいショコラもあれば定番のショコラもあり、ダークチョコレートを使った大人のショコラもあって、その中に遊び心もあるところがゴディバらしいバレンタインチョコレートでした。プレゼントする人もされる人も大満足の一品だと思いますので、是非バレンタインデーまで検討してみてはいかがでしょうか?

ゴディバのバレンタインチョコレートはまだまだありますので時間許される限り食べてみたいと思います。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. チョコマニア ヴィタメール
  2. チョコマニア 伊藤久右衛門
  3. チョコマニア 伊藤久右衛門
  4. チョコマニア 伊藤久右衛門
  5. チョコマニア アンリ・ルルー
  6. チョコマニア 博多の石畳

最近の記事

  1. マリアージュリベンジ!義理チョコに恋のてっぽうだまを頂いたの…
  2. チョコレート検定公式テキストの2018年版と2017年版は何…
  3. チョコレートのマリアージュって一体何?意外すぎるアノ食材と合…
  4. 和風生チョコレートの極めつけ?伊藤久右衛門 ほうじ茶生チョコ…
  5. 日本茶と洋酒のコラボショコラ!伊藤久右衛門2018年バレンタ…
  6. 抹茶生チョコレートが食べたい!それなら伊藤久右衛門 本格抹茶…
  1. ボンボンショコラ

    チョコレート検定

    大人気のボンボンショコラ!小さなチョコレートの花形は奥深かった!
  2. チョコレート検定

    チョコレート検定

    チョコレートってどうやってカカオから作られるの?製造過程を調べてみました。
  3. 生チョコレート

    チョコレート検定

    最もやわらかいチョコレート「生チョコレート」の生ってどういう意味なの?おすすめの…
  4. ゴディバ

    ゴディバ

    ゴディバ2017年秋の新作ボンボンショコラ「マジックコレクション」6粒入りを購入…
  5. チョコレート検定

    チョコレート検定

    チョコレートの歴史とカカオの生態の不思議
PAGE TOP