カカオ・ポリフェノール

健康長寿はカカオポリフェノールを取っていた?チョコレートに含まれるカカオポリフェノールをチェック!


応援クリックありがとうございます! 

 

もぐもぐ。ソラジロウです。

 

皆様はカカオポリフェノールというものをご存知でしょうか?

ポリフェノールと言えばワインに含まれている成分でしょ?というくらいとても有名で老化防止やガン抑制、生活習慣病予防にと色々なメディアで取り上げられております。

そんなポリフェノールがチョコレートにはたくさん含まれているってご存知だったでしょうか?今回はカカオ・ポリフェノールについて掘り下げてみたいと思います。
 

 

カカオ・ポリフェノールって何?

chocolateワインやリンゴ、チョコレートなど様々な食品に含まれているポリフェノールは私達の健康に深く関わっております。

そもそもポリフェノールって一体何なのでしょう?

ポリフェノール(polyphenol)は、たくさんの(ポリ)フェノールという意味で、分子内に複数のフェノール性ヒドロキシ基(ベンゼン環、ナフタレン環などの芳香環に結合したヒドロキシ基)を持つ植物成分の総称。ほとんどの植物に含有され、その数は5,000種以上に及ぶ。光合成によってできる植物の色素や苦味の成分であり、植物細胞の生成、活性化などを助ける働きを持つ。(出典:ウィキペディア)

とても難しいのですが、植物に含まれている成分の総称となっており、有名なポリフェノールだとアントシアニン(ブドウの皮に含まれている)やタンニン(緑茶、柿の渋み)などいろいろな種類がありますが全てポリフェノールになります。

カカオにも大量のポリフェノールが含まれていて、カカオに含まれるポリフェノールは、お茶などにも含まれている低分子のフラボノイド類であるカテキンやエピカテキン、それらが重合したプロアントシアニジン類が多く含まれていることが分かっています。

カカオ・ポリフェノールの効能は?

カカオ・ポリフェノールには抗酸化力があると言われております。ワインにも抗酸化作用があるのですが、その量はワインの約8倍と大量に含まれているのです。

なのでカカオ・ポリフェノールがたくさん含まれているチョコレートを食べれば健康にはとても効果的ですよね~カカオ・ポリフェノールの効能にはどんなものがあるのでしょう?

1.血圧低下

カカオポリフェノールをとることで、血管を広げる作用が期待でき血圧低下に繋がります。

2.動脈硬化予防

カカオポリフェノールは強い抗酸化力で、酸化を抑える働きが期待出来ます。そのため動脈硬化を引き起こす原因のひとつである体内に生じる活性酸素をコントロールすることが期待できます。

3.美容効果

ポリフェノール=美容と考えている方も多いと思います。カカオ・ポリフェノールは肌老化の原因である活性酸素を押さえ老化防止の効果も期待できます。

4.アレルギー予防

カカオ・ポリフェノールはアレルギー予防にも効果があることが分かっております。花粉症などのアレルギー症状は活性酸素と深く関わっておりますが、カカオ・ポリフェノールによって活性酸素の活動が抑えられると共にアレルギー症状を緩和してくれることもわかっております。

5.脳の活性化

カカオ・ポリフェノールを取ると脳の栄養と言われているBNDFという物質が増えることがわかっております。BDNFが増えると脳の血流量が増え、認知機能を高める可能性が見つかっております。

カカオ・ポリフェノールの摂取量目安は?

健康に良いのはわかりましたが、一日にどのくらいカカオ・ポリフェノールを摂取すれば効果的なのでしょうか?

いろいろ調べてみると一日のカカオ・ポリフェノールの摂取量は約1500mgくらいが理想とされており、チョコレート一箱毎日食べていれば問題さなそうです。

出来るだけカカオ・ポリフェノールがたっぷり含まれているチョコレートを選びたいのですが、パッケージに表示されていればとても便利ですよね。

しかし表示されていないチョコレートもたくさんあります。カカオ分がどのくらい含まれているのかはメーカーの配合次第なので私達はわからないのが現状です。

なのでチョコレートを食べる際に原材料名を見て参考にし判断するしか無いと思います。

原材料名の一番最初に記載されている材料がそのチョコレートで一番多く配合されている材料

出来るだけ原材料名の一番最初に「カカオマス」と記載されているチョコレートを食べればカカオ・ポリフェノールがたくさん含まれているチョコレートではないでしょうか?

カカオ分○○%と言ってもカカオマスとココアバターもカカオ分に含まれてしまいますので原材料を見てカカオマスが最初に来ていれば高カカオチョコレートだと思います。

とにかく毎日続けることが健康長寿の秘訣です。おやつにはチョコレートを食べましょう!

受験生や社会人にはチョコレートがおすすめ!

ストレス社会

私達は様々なストレスと戦っておりますが、チョコレートは現代人にとって救世主になるかもしれないのです。

チョコレートに含まれているカカオ・ポリフェノールがストレス軽減に効果的だと実験で証明されております。と言っても人間にかかるストレスは原因も要因も様々なケースがありますので、ラットを用いた実験ではカカオ・ポリフェノールを与えたラットと与えられていないラットではストレスの具合が全く違うということが分かり、ストレスを与えられているラットのストレスは与えられていない状態とほぼ同等だということがわかっているのです。

なので現代人にとってストレス社会から逃げられないのであれば、チョコレートを食べて少しでも軽減する必要があると思います。
チョコレートでストレス軽減を全面的に出した商品も発売されております。カカオ・ポリフェノールがたくさん含まれているチョコレートであればストレス軽減を期待できると思いますので是非イライラしている方はチョコレートで冷静になってみてはいかがでしょうか?

受験生には特におすすめ!

受験シーズンになるとよく見かけるネスレ日本から発売されているキットカット。今では風物詩的な意味も含まれておりますが、「きっと勝つ」という語呂合わせでキットカットが売れておりますね。

ただ縁起がいいだけで売れているわけでは無いようですよ。チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールは脳の活性化や脳の血流を高めて認知能力を向上させる効果があることが分かっております。

なのでカカオ・ポリフェノールがたっぷり含まれているチョコレート食べてストレス軽減と記憶力アップで受験シーズンを乗り越えていただきたいですね。
 

 

カカオ・ポリフェノールのまとめ

チョコレートに含まれているカカオ・ポリフェノールについて掘り下げてみましたがいかがだったでしょうか?

カカオ・ポリフェノールが大量に含まれているチョコレートもメーカーからたくさん出ておりますので、おやつ感覚で食べて健康に慣れればこんなにいいことはありません。

甘いものが苦手という方は高カカオチョコレートなら甘くありませんので毎日の日課として食べてみてはいかがでしょうか?現代人が抱えている悩みをチョコレートが軽減してくれるかもしれませんよ。

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

 


応援クリックありがとうございます!

関連記事

  1. チョコレートダイエット
  2. チョコマニア ダークチョコレート

最近の記事

  1. 気軽に簡単にフォンダン・ショコラを楽しみたい~!それならガス…
  2. 【試験問題付き】2018年チョコレート検定エキスパート(中上…
  3. 目指せ100点満点!チョコレート検定直前 最後の追い込みをか…
  4. 【季節限定】美味すぎる~!!ジャン=ポールエヴァンの新作ボン…
  5. カカオにこだわりまくったgreen bean to bar …
  6. 超希少カカオ「チュアオ」を使ったgreen bean to …
  1. チョコマニア チョコレートの配合

    チョコレート検定

    チョコレート検定合格への道⑯ 生チョコの定義?生クリームの定義?覚えにくい数字を…
  2. チョコレート検定

    チョコレート検定合格への道㉓ ボンボンショコラにも使われるジャンドゥーヤって一体…
  3. チョコマニア 伊藤久右衛門

    バレンタイン特集

    抹茶生チョコレートが食べたい!それなら伊藤久右衛門 本格抹茶生チョコレート「濃茶…
  4. チョコレートの歴史

    チョコレートの黄金時代に突入!昭和時代に誕生するチョコレート菓子たちとは?
  5. チョコレート検定

    チョコレートの脇役なのに大切な存在!ナッツ類やフルーツ類について考えてみる
PAGE TOP