グリーンビーントゥバーチョコレート タブレット

green bean to bar CHOCOLATE カ行

グリーンビーントゥバーチョコレートの新作フレーバータブレットでテイスティング練習!

もぐもぐ。ソラジロウです。

グリーンビーントゥバーチョコレートから気になる新フレーバーが登場したニュースを3月末くらいに聞いていて買いたいな~と思っていたのですが、コロナの影響で買えず仕舞い・・・・諦めていたのですが、まだ在庫があったようで、珍しいサクラ風味とブラッドオレンジを手に入れることができました。

季節外れかもしれませんが、早速チェックしていきましょうw

気になるグリーンビーントゥバーチョコレート新作タブレットをチェック!

今回購入したタブレットは「サクラ」「ブラッドオレンジ」「フランボワーズ」の3つで、2020年6月現在ではオンラインショップで「ブラッドオレンジ」「フランボワーズ」は購入できるようです。

それでは早速気になるタブレットをチェックしていきましょう。

SAKURA(さくら)

グリーンビーントゥバーチョコレート サクラ

価格:1,728円

サクラ風味のタブレットとのことですが、袋を開けてみると桜餅のような風味を強く感じます。

パッケージにも「スペシャルミルク50%」と書いてあったので、桜餅のような風味と甘さのタブレットかもしれませんね。

原材料を見てみると「トンカビーンズ」というのが見えます。

これが桜餅の風味がする精油で、これが入っているとまさしく桜餅。食べてみると、濃厚な甘さと桜餅の風味をしっかり感じます。

グリーンビーントゥバーチョコレート サクラ

ホワイトチョコレートだと甘さすぎて舌がダルくなるかもしれないので、ミルクチョコレートの選択はバッチリですね。

ちょっとだけ苦味がありますが、ミルクの濃厚さと桜餅風味が意外と合うんですね~これは発見です。

テイスティングシート サクラ

テイスティングシートを付けてみました。

酸味は全く感じられず、甘さと濃厚さが強く感じられます。

食べ終わったあとの余韻もちょっとだけ長めですね。ただ口の中に桜風味と言うよりもちょっとだけ苦味があるミルク感が長く残ります。

このあたりがとても上品です。来年も食べられるかな?

 

BLOOD ORANGE(ブラッドオレンジ)

グリーンビーントゥバーチョコレート ブラッドオレンジ

価格:1,728円

次はブラッドオレンジを試してみましょう。

にしだ果樹園とのコラボタブレットです。2018年6月にもコラボタブレットとして「ザボン」を出していたので、このシリーズは続くかもしれませんね。

香りはブラッドオレンジの爽やかな風味と甘酸っぱいカカオの香りが袋を開けると一気に開放されます。

カカオ豆の原産地はドミニカ共和国ですが、何やら上から貼り付けておりますね。こういうのをみると剥がしたくなるのがソラジロウなのですが、下には「コスタリカ」の文字が見えました。

間違って記載してしまったのか、原材料の関係で変更したのかはわかりません。

グリーンビーントゥバーチョコレート ブラッドオレンジ

 

食べてみるとレモングラスのような爽やかな風味と、ミントを思わせる清涼感が口の中に広がります。

そこからドミニカ共和国産カカオの甘酸っぱい味わいが広がり、同時にちょっとしたほろ苦さも感じられます。

ゆっくり舌の上で溶かしていくと徐々にブラッドオレンジが分かってくるのですが、柑橘系としては上品さが際立つオレンジのようですね。

甘さはそこまで強くありませんが、カカオ70%としてはかなり食べやすいタブレットだと思います。

ネットでも購入できるのですが、季節限定なので無くなり次第終了です。気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

フランボワーズ

グリーンビーントゥバーチョコレート フランボワーズ

価格:1,728円

こちらは限定販売ではありませんが、フレッシュな果実を使ったチョコレートといったらフランボワーズも外せない!と思って一緒に購入致しました。

袋から開けると、こちらもビターなカカオの香りと甘酸っぱいフランボワーズの香りが同時に立ち上ります。

原材料もめちゃくちゃシンプルですね。

こちらのタブレットはカカオ70%で、食べやすいハイカカオタブレットになっております。

グリーンビーントゥバーチョコレート フランボワーズ一口かじると最初にビターチョコレートのほろ苦さとほんのりした甘さ。そこから舌の上でゆっくり溶かしていくと、ゆっくり開放されるフランボワーズがたまりません(・∀・)

ストロベリーも好きですが、フランボワーズもいいですよね~

食べる前のフレーバーは、ビターチョコレートで甘酸っぱいカカオの香りがするのですが、口に入れると完全にフランボワーズ。

知らないで食べるとちょっとびっくりするかもしれませんね。こちらはいつでも購入できるので無くなったらまた購入したいと思います。

まとめ

グリーンビーントゥバーチョコレートのタブレットはいつ食べてもレベルが高くて、とても勉強になります。

タブレット一枚の価格はちょっと高めですが、自分へのご褒美として是非購入していただきたいですね。

また気になるタブレットがありましたらご報告させていただきます。ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

 

グリーンビーントゥバーチョコレートはコチラから

-green bean to bar CHOCOLATE, カ行
-

Translate »

© 2020 チョコマニア~人気チョコレートブログ~