チョコマニア ショコオキャレ

サロン・デュ・ショコラ サ行 ショコ オ キャレ

【サロン・デュ・ショコラ2019】初出店ブランド ショコ オ キャレ ショコラアソートをチェック!

更新日:

←美味しそうだと思ったらクリックしてください!

 

もぐもぐ。ソラジロウです。

サロン・デュ・ショコラでは初出店ブランドも多数出ており、何だこれ?という挑戦的なブランドもたくさんある中、ソラジロウの目を釘付けにしたブランドがありました。

その名は「ショコ オ キャレ」というブランドです。今回はインパクト大のショコラアソートをチェックしてみましょう。

 

見た目にも楽しいショコ オ キャレのショコラアソートをチェック!

チョコマニア ジャン=ピエール・ロドリゲス氏

出典:Foodie

キューブ型のショコラで有名なフランスのブランド「ショコ オ キャレ」ですが、初オープンは2017年とまだまだ新しくあっと言う間にパリっ子の心をつかんでしまったショコラティエのジャン=ピエール・ロドリゲス氏は、これから日本でも大活躍するとソラジロウは考えている方の1人です。

今回行われたサロン・デュ・ショコラ2019でも、初出店で色々なメディアから注目されるなど、目覚ましい活躍をされております。

「初めて見たときの『かわいい』というときめきを、ぜひ皆さんにも感じていただきたい」

ふむふむ。なるほど~!それで今回キューブ型のショコラになったというわけですね~

でもショコオキャレは見た目だけではなく中身も凄いんです。

まずはソラジロウが購入したショコラアソートを見てみましょう~!

それがこちらです!

ショコオキャレ ショコラアソート

同じものを2つ購入しました。

ちなみに4つで価格は1,404円です。意外としますね^^;

でもどうせ購入するなら見た目が面白いほうがいいですよね~

大理石のようなマーブル模様でサイコロのようなキューブ型。いろいろな組み合わせが出来てしまいます。

ショコオキャレ ショコラアソート

こんな感じとか?

ショコオキャレ ショコラアソート

こんな感じとか♪

こんなふうに並べてみたりとかして遊べてしまうんです。

食べ物で遊んではいけません!と言われそうですけど^^;

もっとたくさんあれば・・・

チョコマニア ショコオキャレ

こんな豪華絢爛に並べることも出来るんですが、今回はそんな予算はありませんでした(T_T)

ここまでしなくても十分楽しめますし、問題は中身!どんなチョコレートなのか興味津々です。

原材料をチェック!

ショコオキャレ ショコラアソート

原材料をチェックしていきましょう。

ただでさえ小さなキューブ型のショコラなので、原材料が記載されている文字もかなり小さいので見えづらいですが、よく見ると黒ごまや白ごま、ナッツ類が見えますね。

フルーツ系やリキュール系の材料は見えないので、マイルドで香ばしさがあるショコラのようです。

でもこれだけ小さなショコラにこんなに材料を使っているところを見ると、普通のショコラとは全く違うようですね~これは楽しみ♪

気になるショコオキャレ ショコラアソートの味わいは?

見た目が派手でも中身が美味しくなければあっと言う間に廃れてしまいます。

どんなチョコレートなのか厳しくチェックしていきましょう。

ヘーゼルナッツ

ショコオキャレ ショコラアソート

まずはこの緑色のキューブから食べてみましょう。

フランスのホームページを見ても詳しい情報がわからなかったので、このキューブの名前も不確かです。ご了承くださいm(_ _)m

香りはナッツの香りがするんですが、とても甘いナッツという感じで食欲をそそりますね~

ショコオキャレ ショコラアソート

中身を見るとごろっとしたヘーゼルナッツが入っております。

割ってみるとすぐわかったのですが、ごまのいい香りが一気に広がり、とても香ばしいですね~

ヘーゼルナッツもサクサクで、味わい深く見た目からは想像もできないほど濃厚です。

黒ごま

ショコ オ キャレ ショコラアソート

今度はこちらを試してみましょう。

どうやって作っているのかわかりませんが、こんな天然石もあるようなデザインもあるんですよね~

香りはごまのいい香りがしますが、先程のヘーゼルナッツよりも強い感じ。

中身はどうなっているのかな?

ショコオキャレ ショコラアソート

こちらは完全に黒ごまですね。

黒ごまがペースト状になっておりますが、食べてみると完全なペーストではないので、サクサクした食感が楽しめます。

黒ごまの甘さとミルクチョコレートの甘さが合わさって相乗効果で美味しくなっております。

アーモンド

ショコオキャレ ショコラアソート

次は赤いキューブを食べてみましょう。

どれにもごまのペーストが配合されているのですが、微妙に味わいが違いますね~

どうもいろいろなナッツをごまと混ぜてチョコレートで伸ばしている感じです。

ショコオキャレ ショコラアソート

やはりこれにもゴマが使われておりますね。

ごまの風味とアーモンドが共存しあってショコラの風味を作り出しております。

先程の黒ごまよりももっと濃厚でコクがある感じです。これも美味しいですね~

ペカンナッツ

ショコオキャレ ショコラアソート

最後にこの白いキューブを食べて締めたいと思います。

どれも濃厚で美味しかったのですが、ゴマにかなりの思い入れがあるのでしょうか?

フランスでは日本の食材を積極的に取り入れたショコラが多数あるので、ゴマも日本向けを意識したショコラなんでしょうか。

どれも美味しいからソラジロウは好きですけどね~

ショコオキャレ ショコラアソート

これもナッツの香りが強いショコラですが、アーモンドよりもさっぱりした感じです。

風味も独特ですが、ゴマが入っていてもしっかりとペカンナッツの香りを感じることが出来ます。

このあたりはショコラティエの腕が試されるところですね。

ビターチョコレートの苦さとゴマの甘さ、ペカンナッツの香ばしさが融合していてレベルの高いショコラになっております。

 

ショコ オ キャレのショコラアソートのまとめ

今回、日本初出店となるブランド「ショコ オ キャレ」をチェックしてみましたが、どんなブランドか気になっていたので、食べられて良かったです。

ゴマだけではなくて他のフレーバーもいろいろ試してみたいブランドですが、色々なデザインがまだまだこれから生み出されそうなので、新しいのが出てきたら試してみたいと思います。

皆様もキューブ型のショコラを見かけたら是非組み立ててみてくださいw ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

▼ショコオキャレはこちらから▼

 

←美味しそうだと思ったらクリックしてください!

 

-サロン・デュ・ショコラ, サ行, ショコ オ キャレ
-

Translate »

Copyright© チョコマニア~人気チョコレートブログ~ , 2019 All Rights Reserved.